Windows 11 コントロールパネル表示とピン留めなど

画像

コントロールパネルは、機器やソフトウエアの設定を表示し、PCを操作するためのツールを集めたメニューである。通常はPCのオペレーティングシステム設定メニューを指すものである。

Windows 11が正式にリリースされ、Windowsのバージョンシェア率がやっと20%を超えようとしている今日、「コントロールパネルはどこ?」との声が多く聞かれるようになった。

このページでは、Windows 11のコントロールパネル表示方法、およびコントロールパネルのタスクバーへのピン留めなどの方法を、Windowsの画像を用いながら記すことにする。

--- 目 次 ---

1、スタートメニューから表示する

2、スタートメニューで検索する

3、エクスプローラーから表示する

4、ファイル名を指定して表示する

5、コマンドで表示する

6、デスクトップに表示する

7、タスクバーにピン留めする

8、アイコンの表示画像

【留意事項】

Windowsのバージョンやエディションおよびアップデート状況などにより、表示画面および機能または操作手順などが若干異なる場合がある。

1、スタートメニューから表示する

コントロールパネルを表示する方法は複数用意されているが、最初にスタートメニューから表示する手順を以下に記す。

▶ 手順 1

タスクバーの[スタートボタン]をクリックする。

[すべてのアプリ]をクリックする。

画像

▶ 手順 2

すべてのアプリ内で、W[Windowsツール]をクリックする。

画像

▶ 手順 3

Windowsツールが表示されたら、[コントロールパネル]をダブルクリックする。

画像

▶ 手順 4

これで以下画像のコントロールパネルが表示される。

画像
2、スタートメニューで検索する

スタートメニューで、コントロールパネルを検索して表示する方法を以下に記す。

タスクバーの[スタートボタン]をクリックする。

スタートメニュー上部の検索フォーム内に、Control panelの頭文字[CP]を入力する。

瞬時に検索結果が表示されるため、左ペイン内の[コントロールパネル]クリックする。

右ペイン内にも表示されるため、こちらをクリックしても同様に表示できる。

画像
3、エクスプローラーから表示する

エクスプローラーを表示しておき、コントロールパネルを表示する手順を以下に記す。

▶ 手順 1

エクスプローラーの左ペインツリーから[PC]をクリックして選択する。

左ペイン上部の"デスクトップへ"の矢印[↑]をクリックする。

画像

▶ 手順 2

右ペインにデスクトップが表示されるため、[コントロールパネル]をクリックする。

画像
4、ファイル名を指定して表示する

実行するプログラム名、開くフォルダーやドキュメント名、インターネットリソース名を入力して検索するダイアログメニューを使用し、コントロールパネルを表示する。

タスクバーの[スタートボタン]を右クリックし、表示されたメニュー内の[ファイル名を指定して実行]をクリックする。

表示されたダイアログメニューの名前フォームに[control]と入力する。

入力したら[OK]ボタンをクリックする。または[Enter]キーを押す。

画像
5、コマンドで表示する

コマンドで表示する方法は、PCの初心者は毛嫌いするが、PCの出始めからMS-DOSなどのコマンドラインを使い慣れた方の手法である。意外と手軽なため私も気が付くと使用していることが多い。以下にその手順を記す。

▶ 手順 1

タスクバーの[スタートボタン]を右クリックする。

表示されたコンテキストメニューのコマンド ラインツールをクリックする。このページでは[Terminal](PowerShell)を使用した。

コマンドラインシェル用の最新ホストアプリケーションであれば、コマンドプロンプトやWindows PowerShellなど何でも同様に使用できる。

画像

▶ 手順 2

コマンドラインツールが起動したら、コマンドライン上に[control]と入力して[Enter]キーを押す。

コントロールパネルが表示されたら、コマンドラインツールは表示したままでも問題ないが、使用しないのであれば閉じた方がいいだろう。

画像
6、デスクトップに表示する

コントロールパネルのアイコンをデスクトップに表示し、いつでも使用できるようにするため、デスクトップアイコンの設定ダイアログメニューを表示して設定する。

デスクトップ上の何もないところで、マウスを右クリックする。

表示されたコンテキストメニュー内の[個人用設定]をクリックする。

個人用設定が表示されたら、右ペイン内の[テーマ]をクリックする。

テーマが表示されたら、関連設定の[デスクトップアイコンの設定]をクリックする。

デスクトップアイコンの設定ダイアログメニューが表示されたら以下を設定する

[ 画像 コントロールパネル]のチェックボックスにチェックを入れる。

[OK]ボタンをクリックする。

画像
7、タスクバーにピン留めする

コントロールパネルのアイコンをタスクバーにピン留めし、いつでも使用できるようにするための設定をする。

項目1のスタートメニューから表示と同様の手順で、Windowsツールを表示して以下の要領でタスクバーにピン留めする。

[コントロールパネル]を右クリックする。

表示されたコンテキストメニューの[タスクバーにピン留めする]をクリックする。

また、ショートカットを作成する場合は、[ショートカットの作成]をクリックする。

画像
8、アイコンの表示画像

最後に、コントロールパネルの表示やピン留めした画像を表示する。

デスクトップに表示した画像。

タスクバーにピン止めした画像。

これでいつでも好きなときに、コントロールパネルが使用できるようになった。

画像
page_top