Windows 11 ISOイメージファイルのダウンロード

画像

WindowsディスクイメージISOファイルをダウンロードすると、ブート可能なインストールUSBフラッシュドライブやブート可能なインストールDVDメディアを作成することができる。また、これらのメディアから、Windowsのクリーン インストールやWindowsの再インストール、またWindowsのアプリやデータなどを維持して再インストールが簡単にできるようになる。

このページでは、Microsoftの公式Webサイトにアクセスして、Windows 11のディスクイメージ ISOファイルをダウンロードする手順を、Windows 11の画像を用いながら記していくことにする。

また、Windowsのバージョンやエディションおよびアップデート状況などにより、画面表示および機能または操作手順などが、若干異なる場合があることをご容赦いただきたい。

----- 関連記事 -----

Windows 11 インストール用USBメモリの作成

データ維持して Windows 11 を初期化する

データ維持して Windows 10 を初期化する

Windows 10 USB 回復ドライブ作成手順

Windows 10 21H1 USBメディアの作成

Windows 10 21H1 ISOファイルの作成

1、Windows 11 ISOファイルのダウンロード手順

以下に記したMicrosoft公式Webサイトにアクセスし、Windows 11 ISOファイルをダウンロードする手順を記す。

Microsoftの公式Webサイト ➡ Windows 11のダウンロード

▶ 手順1

上記をクリックし、Microsoftの公式Webサイトが表示されたら、以下の項目を選択する。

「Windows 11 ディスク イメージ(ISO)をダウンロードする」を選択する。

[ダウンロードの選択]のプルダウンメニューをクリックし、表示されたメニュー内の[Windows 11(multi-edition ISO)]をクリックして選択する。

[ダウンロード]ボタンをクリックする。

画像

▶ 手順2

画面表示がスクロールして次の項目の選択に入る。

「製品の言語の選択」をする。

[一つ選択]のプルダウンメニューをクリックし、表示されたメニュー内の[日本語]をクリックして選択する。

[確認]ボタンをクリックする。

画像

▶ 手順3

以下画像のように画面表示が変わり、「ダウンロード」および「Windows 11 日本語」の表示を確認して[64-bit ダウンロード]のボタンをクリックする。

画像

ダウンロードはブラウザーに任されるため、ダウンロード場所を指定してあげる。このページでは、デスクトップに「Windows 11 64bit ISO」のフォルダーを作成し、そのフォルダー内にダウンロードした。

パソコンのスペックやサイトの混み具合にもよるが、今回はダウンロードが終了まで47分かかった。そのため、ダウンロードにかかる時間の覚悟は必要である。

画像
2、ダウンロードしたWindows 11 ISOファイルの確認と考察

前記でダウンロードしたファイルを確認してみると、ファイル名が「Win11_Japanese_×64v1.iso」と、Windows 11のISOファイルが生成されているのが見て取れる。

生成されたISOファイルのサイズを確認すると、[5.359.940KB]約5.4GBになっているため、USBメモリに焼くときは8GBの容量で十分である。DVDに焼く場合は2層DVD以上が必要になることが分かる。

画像

ダウンロードしたWindows 11 ISOファイルの内容を確認するには、通常ダブルクリックして開く。しかし、開かない場合は以下の手順で開くことができる。

ISOファイルをマウスでポイントして右クリックする。

表示されたコンテキストメニュー内の[プログラムから開く]をポイントして選択する。

さらに表示されたメニュー内の[エクスプローラー]をクリックする。

画像

Windows11 ISOファイルをのぞいてみると、ファイルの全容が見て取れる。また、bootフォルダーやインストールに必要な実行ファイルsetup.exeも生成されている。インストールする場合は、setup.exeをダブルクリックするとインストールが開始される。

画像

最後に、このようにISOファイルを用意しておくと、さまざまな用途に使用できるため、Windowsにトラブルが発生しても安心である。あなたもWindowsを使用するのであれば、ダウンロードしてパソコンの角やメディアに焼いておく必要があるだろう。

Windowsのトラブルは以前よりは少なくなったが、Windowsには必ず発生するものである。私はアプリやデータを維持したWindowsの再インストールを、年に2.3回は実施している。それでは、快適なパソコンライフをお過ごしください。

page_top